パッケージソフト販売事業 : 収運プランナー 牛若丸

牛若丸を入れるとどうなるのか?

その1その2|その3|その4

その3 営業と現場との連携が難しい!  

■牛若丸導入前の課題

  • 既存の収集コースに収集先が追加された場合の乗務員の負荷が把握しにくい
  • 既存の収集コースの効率を上げるような顧客獲得のための情報が営業に無い

■牛若丸による解決

  • 管理パソコン上で、収集先が追加や削除された場合の走行距離や作業時間の変動を、 実際の地図情報からシミュレーションすることができます
  • 既存の収集コースの情報が共有できるので、効率的に収集コースに対応した 新規顧客の獲得に結びつけることができます
  • 収集コース単位に損益や生産性の指標を計算できるので、 不採算収集コースの新規顧客獲得に営業力を集中できます

出力帳票

牛若丸TOPへページ先頭へ