セネットからのメッセージ

 当社は、今年、創業11年を迎えました。この間、当社は、「ソフトウェア開発技術」と「中国」という2つのキーワードをもって、事業を展開して参りました。

  「ソフトウェア開発技術」では、

  • システム技術支援事業
  • ソフトウェアの一括受託開発事業
  • パッケージソフトウェアの開発販売事業

  「中国」では、

  • 中国人SEの積極活用
  • 中国オフショア開発
  • 中国人学生の日本企業への就職支援

です。

 

 企業は、‘価値の創造を持って社会に貢献する’ことが使命です。

 当社は、引き続き、

  • 優秀な技術者を積極的に採用し、
  • オリジナリティのある技術の開発に努め、
  • 業務ノウハウを深く広く蓄積し、

 真にお客様のお役に立つソリューションを提供する企業を目指して参ります。

 

 一方において、日本は、少子化と高齢化が急速に進行し、コンピュータソフトウェア産業界の人材確保は、日に日に難しくなっている現状がございます。人材のみが財産と言っても過言でないこの業界において、人材の不足は致命的な問題です。

 私どもは、一衣帯水の国‘中国’の人材、企業、大学とお客様との架橋になって、東アジアという広い枠組みの中で、当面だけでなく中長期的な解決策を提供して参りたいと考えております。

 

 今後とも、絶大なるご支援とご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。